★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。

日本ジュニアゴルフツアーJJGTホーム > 新着情報一覧 > ★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。

ニュース

★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。

[2017.6.10]

★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。 イメージ1 ★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。 イメージ2
 
★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。 イメージ3 ★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。 イメージ4
 
★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。 イメージ5 ★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。 イメージ6
 
★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。 イメージ7 ★8/6(日)に(岐阜・多治見IC)多治見北ゴルフ倶楽部にて開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)の受付を開始しました。 イメージ8
 

2017.8.2(日)に開催される【中部地区予選会】全日本ヒルズ(豪州)国際ジュニアゴルフ選手権2017夏 兼 Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜(本戦:韓国)8月@多治見北ゴルフ倶楽部(岐阜県多治見市)の受付を開始しました。

◆大会案内及びエントリーはこちら

《ヒルズ国際ジュニアゴルフ選手権》
★本大会はAPJGA(アジアパシフィックジュニアゴルフ協会)及びオーストラリアのヒルズインターナショナルカレッジゴルフアカデミー(Hills International College Golf Academy)のご協力により「ヒルズアジアパシフィックジュニアツアー」のジャパンオープン大会の地区予選大会として行われるものです。(優勝者及び成績優秀者は決勝大会に進出)

★全国決勝大会:2017.8/21(月)~8/24(木)会場は真名CC(千葉県)、練習ラウンド18H+54ホールズ・ストロークプレー 140名前後(ワールドグレード1(WG1、ポイント5倍)
・高校生の部(15歳以下~18歳以下)男女 15組 計60名
・中学生の部(12歳以下~14歳以下)男女 10組 計40名
・小学生の部(11歳以下~)男女 10組 計40名 合計140名前後。但し、エントリーの数及び成績結果によって種目別定員に増減がある場合がございます。
8/21(月)公式練習ラウンド、前夜祭(Welcome Party)  
8/22(火)大会1日目、午前中留学情報相談会
8/23(水)大会2日目
8/24(木)大会最終日、表彰式(Awards Ceremony)

★ジャパンオープンの他に、オーストラリア、台湾、インド、韓国、中国、マレーシア、タイ、シンガポール、ベトナム、ピリフィンオープンのアジアンツアーが毎年開催されており、各大会の最優秀選手にはオーストラリアのヒルズインターナショナルカレッジ(世界屈指の18H所有)が提供するゴルフアカデミー&英語プログラム1年間の特待生の待遇を受けられます。(500万円相当、入学金、学費、ゴルフアカデミー費、寮費、保証人費を無料提供)
★高校生男女の部、中学生男女の部の部門優勝者には、上記1ヶ月の特待生の待遇を受けられます。
★★★世界で多くのチャンピオンを輩出しているヒルズアカデミーはジェーソン・デイやヤニ・ツェンなど現在世界の舞台で大活躍している選手達を養成・指導している豪州名門スクールです!! (日本人スタッフ常駐)
★地区予選大会:全国4ブロック(東北・北海道ブロック、関東ブロック、中部・近畿ブロック、四国・中国・九州・沖縄ブロック)で5月~7月中に一斉に開催されます。
★地区予選大会の各種目優勝者及び成績優秀者(75以下のスコア記録者、10歳以下種目では79以下)または、JJGT全国ランキングシード権保有者(1位~5位)には決勝大会への出場権が与えられます。但し、決勝大会へ出場できる各種目優勝者のスコアは90までとさせていただきます。

《Volvik杯・第2回東アジアジュニア選手権日本代表選抜大会》
★本大会は韓国青少年ゴルフ協会(KYGA)及びVOLVIK社のご協力により、「第2回東アジアジュニア選手権」の日本代表を選抜する予選会として行われます(参加自由)。世界で多くのチャンピオンを輩出している韓国のパワーを体験しながら、東アジアジュニア達とも友情を深めます。
★公式練習ラウンド:2017.8.11(金・祝) 
★全国決勝大会:2017.8/12(土)~8/13(日):千葉県、真名カントリークラブGPコース
★韓国本戦日程:2017.8/28日(月)~8/30(水)韓国泰安、現代SOLLAGO CCにて開催、ワールドグレード1:WG1、練習ラウンド18H+36ホールズ・ストロークプレー
http://sollago.co.kr/index.asp
★代表選抜:18歳以下男女、16歳以下男女、14歳以下男女、12歳以下男女、10歳以下男女各種目ごと3名計30名。但し、選抜において規定数に満たない年齢種目については、その他の年齢種目をもって選抜します。⇒選抜参加者には日本代表としての統一ユニフォームと帽子を製作します。

★個人戦及び国別対抗団体戦を行います。本戦1日目の成績を基準に、種目別ベストメンバーを相手国に通告し、参加選手の成績合計で優勝国を選びます。優勝国には優勝旗が、優勝国の選抜選手全員にはメダルと副賞が与えられます。
8/27(日)日本の各空港から韓国へ向け日本出発(直行便)
8/28(月)公式練習ラウンド
8/29(火)本戦1ラウンド
8/30(水)本戦2ラウンド、表彰式、ソウルに移動
8/31(木)ソウル中心街見学、世界最大の円形ドリーム練習場にてトレーニング、夕方日本帰国

★ストレートイン:75以下(東アジア戦は79まで)のスコアをマークした選手、10歳以下種目では79以下(東アジア戦は84まで)は、ヒルズ決勝大会及び東アジア国際ジュニアオープンの本戦大会のストレートインとなります。決勝大会及び韓国本戦大会にエントリーすることができます。

★オーストラリアヒルズアカデミー特待生待遇
(1)ヒルズ決勝大会の総合優勝者(MVP)には、オーストラリアのヒルズインターナショナルカレッジが提供するゴルフアカデミープログラム(Golf & English)を1年間特待生として資格付与。
(豪州ドルAU$51,000―入学金、1年間の学費・ゴルフアカデミー費・寮費、保証人費を無料提供)
(2)高校生男女及び中学生男女の各種目優勝者には、オーストラリアのヒルズインターナショナルカレッジが提供するゴルフアカデミープログラム(Golf & English)を1ヶ月特待生として資格付与。
(豪州ドルAU$5,100―入学金、1ヶ月の学費・ゴルフアカデミー費・寮費、保証人費を無料提供)

★ヒルズ世界ツアーへの出場権
各地区予選会でアンダースコアを記録した選手及び決勝大会の各ディビジョンの3位までの入賞者には、ヒルズ世界ツアー及びJJGT国際大会本戦への出場権が与えられます。(R&A世界ランキングポイント対象大会含む)

★東アジアジュニア選手権日本代表へ奨学金(スカラシップ)支給・派遣!!
複数の地区大会への出場を認めます。複数の地区大会に出場した選手の成績は、最も優秀な成績を記録した大会の成績を採用します。予選会の成績と決勝大会の成績を考慮して、最終的に本戦にエントリーした選手の中から成績上位者40%以内の選手については下記スカラシップ(奨学金)を支給・派遣します。
(小数点以下四捨五入・5名以上のエントリーで成立)
(1)成績上位者3%以内に該当する選手には、ツアー費用の100%をスカラシップとして支給します。
(2)成績上位者10%以内に該当する選手には、ツアー費用の50%をスカラシップとして支給します。
(3)成績上位者20%以内に該当する選手には、ツアー費用の20%をスカラシップとして支給します。
(4)成績上位者40%以内に該当する選手には、ツアー費用の10%をスカラシップとして支給します。

★特典:国際大会本戦への出場権付与
ヒルズ国際ジュニア選手権および東アジアジュニア選手権本戦で入賞した選手には下記大会の本戦出場権が与えられます。
(1)2017年中に開催される「ヒルズ世界大会ジュニアオープン」の本戦出場権。ヒルズ日本オープンの他に、オーストラリア、台湾、中国、韓国、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナムのアジアツアーが毎年開催されており、各大会の最優秀選手にはオーストラリアのヒルズインターナショナルカレッジ(世界屈指の18H所有)が提供する500万円相当のゴルフアカデミー&英語プログラム1年間の特待生の待遇を受けられます。(入学金、学費、ゴルフアカデミー費、寮費、保証人費を無料提供)
(2)2017年12/26-31開催の「USAハワイバーバーズメジャージュニアオープン(オアフ島Honolilu)」の本戦出場権
(3)2018年3/22-24開催の「レオパレスカップ・グアムUSAジュニアオープン(USAグアム開催)の本戦出場権

★本戦服装:「東アジアジュニアゴルフ選手権」韓国本戦に参加する選手には共通のユニフォーム及び帽子を製作いたします。本戦では、日本代表として日ごとの取り決めによる服装を着用してください。

【ゴルフ場の紹介】
名古屋中心部からもほど近い、岐阜県の陶都、多治見の丘陵に広がるパノラマワイドなパブリックコース。キャリアが冴えるテクニカルホールや、木々の穏やかな息づかいを感じるフェアウェイなど、自然景観を活かしたコースレイアウトです。名古屋ICから車で40分。快適なアクセスで、ゴルフの醍醐味を手軽にお味わい下さい。
自然のままの地形と景観を活かしながら、高低差は少なくもアンジュレーションがあり、戦略性の高いホール設計で、プレーヤーには飛距離よりもショットの正確性が求められます。

【コース案内】
丘陵コース。多治見市街北側の丘陵地にあり、周囲の山々の展望がすばらしい。コースはフラットながら、各ホールは戦略的に作られ、フェアウェイにも微妙なうねりがあり、グラス・サンドの両バンカーと共に攻略を難しくしています。グリーンは大きな1グリーンで形の変化と共に適度な傾斜がプレーを面白くしています。18ホールがそれぞれ異なる個性を持ち合わせ、初心者から上級者まで個々のゴルファーに見合うプレーが楽しめ、幾度となくチャレンジしたくなるコースです。

・設計者:小笹 昭三
・コースタイプ:丘陵
・練習場:7打席、35ヤード 20球¥200、コースボール使用

◆コースガイドはこちら

◆大会会場へのアクセス

PAGE TOP